トップ>しまばら病院

しまばら病院

より良き医療を提供する

心筋梗塞や狭心症、不整脈、心不全、末梢動脈疾患などの心臓血管病に対し、十分な経験を持つスタッフを揃え、24時間いつでも対応できる循環器専門病院です。
心臓カテーテル検査、冠動脈や末梢動脈のカテーテル治療、ペースメーカー植え込み術などの高度な医療を提供し、治療後の再発防止や社会復帰の促進を目的とした心臓リハビリテーションにも取り組んでおります。
また専門医による糖尿病や高血圧、脂質異常症、肥満治療やダイエット、更には睡眠時無呼吸症候群の診療など、幅広い医療を提供しております。


お問い合わせ

〒600-8821 京都市下京区小坂町7番地4(五条壬生川下ル)

075-371-3232(代表)

病院・施設概要

医療機関/施設名
しまばら病院
開設者
医療法人令寿会
管理者
高橋 衛
開設
昭和60年12月
病床数/外来数
病床22床(許可病床数62床)外来患者数 2,500人(1ヶ月平均)※2019年実績
標榜科目
循環器内科、内科、糖尿病内科、心臓血管外科、放射線科
駐車スペース
22台

在宅療養あんしん病院登録システムについて

在宅療養あんしん病院システムとは
(※クリックでPDFが開きます)

沿革

昭和60年
島原病院開設
平成7年3月
循環器専門病院として新たにスタート
検査機能を坂崎診療所(平成2年設立)に引継ぎ、体制を刷新
平成17年
オーダリングシステム導入
平成18年3月
64列マルチスライスCT導入
平成18年5月
心血管像影装置を直接変換方式フラットパネルディテクタ搭載システムに一新
平成25年4月
糖尿病内科 標榜
平成26年2月
増築
平成26年10月
心臓リハビリテーション開始
令和2年7月
新生十全会グループに参画し、医療法人令寿会しまばら病院へ改称