トップ> はーとふる東山>デイケア(通所リハビリテーション) 

はーとふる東山デイケア(通所リハビリテーション) 

デイケア(通所リハビリテーション)とは?
 通所リハビリテーションとは、利用者様が可能な限り自立した生活が出来るよう、日常生活上の
 支援として、買物や生活機能向上のための機能訓練などのサービスを行なう通所施設です。

はーとふる東山のデイケア(通所リハビリテーション)は
  ①個別リハビリとインボディで一人ひとりの体の状態を把握して、
   利用者様に最適なプログラムを作成します。
   様々なマシンを活用し、運動しやすい体を作り、活動への意欲を高めます。
   ③「利用者様」対「スタッフ」ではなく、「人」対「人」の繋がりを大切にします。

   デイケア(通所リハビリテーション)は、「1人でできる生活機能を増やせる場」です。
   身体機能の向上を図りながら、社会参加の機会も増やしていけるように促します。
   
⇒ 社会参加への架け橋となれるよう努めていきます

こんなお悩みはありませんか?

・体の痛みがとれない

・階段の上り下りが辛い

・長時間歩くことがしんどい

・引きこもりがちな方

・1日のデイは長い、けれど運動はしたい…。

・最近よく聞き直しをされる事が多い…。

・よくつまづく

・最近こけてしまった

・改善が実感できるような運動がしたい

・自分に適した運動がしたい


そんな方に!!
理学療法士、看護師、ケアスタッフが一体となって利用者様の身体のケアをさせていただきます!

スタッフ紹介


 


  

【管理者 丹治よりコメント】

 初めまして、通所リハビリテーションはーとふる東山の管理者を令和39月より務めさせていただいております作業療法士の丹治三千代と申します。

 当施設は、201811月に開設させていただき、東山区、山科区を中心にご利用をいただいております。当施設通所リハビリテーションでは一般的なトレーニング用マシンから体組成計まで幅広く機器を導入しており、ご利用者皆様それぞれ意欲的に取り組まれております。また、お一人お一人に合ったプログラムを作成し、個別リハビリも実施しています。

 施設見学や無料体験などのご不明な点についての問い合わせから体験の申し込みまで対応しておりますので、まずはお気軽にお電話ください。


  お問合わせはこちらから
TEL:075-771-2702
 FAX:075-771-4350



プログラム〜1日の流れ〜

午前の部 / 午後の部

〜9:15 / 〜13:30
 送迎、施設到着
9:25 / 13:40   
バイタル測定
9:35 / 13:50   
ストレッチ体操
9:45〜 / 14:00〜 個別メニュー
・リハビリ専門職による個別リハビリ。
・マシンを使ってのトレーニング、集団体操。
 ※プログラムは人によって異なります。
12:15 / 16:30  ハビリ終了
12:30〜 / 16:45〜
 ご自宅へお送り致します

【個別リハビリプログラム例①】

 インボディ使用 + 個別リハビリ 
 
  ⇒ インボディによって、筋力の弱い部分を数値で確認

   ⇒ 個別リハビリによって、弱っている筋力を体の状態にあわせてトレーニング

    ⇒ 体のバランスが整い、動きやすくなる

     ⇒ 生活の中で自分で行えることが増える

        外出への意欲が増す(社会参加が増える)


【個別リハビリプログラム例②】

 インボディ未使用 + 個別リハビリ
 
  ⇒ 体の状態(ペースメーカー使用など)によってインボディを使えない
  
   ⇒ 個別リハビリによって、リスクを考慮した安全な運動方法を中心に指導
   
    ⇒ 疲れにくい体を作り、安全な運動がご自身で行えるようになる
    
     ⇒ 安全な在宅生活を送れる
      
       体への不安を減らして、屋外活動に取り組める

 

      


 最新の体組成計を導入

  インボディ

  体組成成分を数値化

  1ヶ月毎に測定することで、筋肉
  量等の変化が目で見て分かる。


 

室内写真

 

 
 
 



ご利用者様定員

26名/1日 (午前・午後 各13名) 

料金表