トップ>薬師山病院

薬師山病院

自然に包まれた穏やかな環境の中で
ご家庭のような、あたたかで心のこもったケアを

日本でも数少ない独立型ホスピスとして、がんによる身体的な痛みのコントロールや精神的なケアも含めたトータルなサポートを行っています。
医師、看護師をはじめ、栄養士や薬剤師、医療ソーシャルワーカーやボランティアなどの全スタッフが1つのチームとなり、患者様だけでなく、ご家族に対しても手厚いケアを実施。
短期入院やお試し入院の他、在宅医療、介護のお手伝いとして、レスパイト入院もお受けしております。
豊かな自然環境の中、光をふんだんに取り入れられるようデザインされた病棟では、四季の息吹を感じながら、ゆったりした時間を過ごしていただけます。 


お問い合わせ

〒603-8479 京都市北区大宮薬師山西町15番地

075-492-1230(代表)

病院・施設概要

医療機関/施設名
薬師山病院
開設者
一般財団法人薬師山病院
管理者
河野 能士
開設
1998年(平成10年)10月
許可病床数
70床(稼働病床:50床) 特別室/7床・個室/31床・2人室/2室・4人室/2室
標榜科目
緩和ケア内科・内科
駐車スペース
28台(うち、国際シンボルマーク1台、軽自動車専用1台)

当院の理念

「やくしやま」は、患者様とご家族、職員とボランティアがそれぞれの生き方を尊重し、充実した生活を過ごす家である。

当院の基本方針

1.「やくしやま」は、痛みなどの不快な症状の緩和に努め、患者様とご家族がその人らしく生きられる家である。
2.「やくしやま」は、ケアを始めたときから死別後まで、患者様とご家族へ全人的ホスピスケアを行なう家である。
3.職員とボランティアは、患者様、ご家族と共に生き、学び、より良いケアを提供する。

患者様の権利

薬師山病院は皆様の権利を認め尊重致します
1.当院の理念と方針に沿ったケアを受けることができます。
2.ケアを受ける際、大切な一人の人間として尊重されます。
3.病状や将来の見通し、ケアなどについて十分な説明を受けることができます。
4.ケアの選択は、自己選択や自己決定が尊重されるように支援します。
5.一旦示した選択や決定の撤回・変更あるいは拒否することができます。
6.療養中不明な事柄が起こった場合、適切な人に意見や助言を求めることができます。
7.当院における見学や研修などに協力する事も、また、断る事もできます。
8.個人情報やプライバシーは守られます。