トップ>なごみの里病院

医療法人新生十全会 なごみの里病院

身体にやさしさと安全を、心にあたたかな安らぎを・・・

洛東のおおらかな自然に抱かれる「なごみの里病院」は、入院される高齢者の方々に、ゆったりと心穏やかに過ごせる環境を提供したいという思いから 、2002年(平成14年)10月に誕生しました。
社会の高齢化がますます進む中、地域に密着した医療・看護・介護を推進する拠点として機能していくことを目指しています。
高齢者医療に特化した施設としての豊富な経験をもとに、入院される患者様が出来るだけ快適に過ごして頂ける環境構築と院内感染への対策を両立させました。 高齢者や身体機能の低下している方はもちろん、誰にでも公平で、自由度が高く、すぐ理解でき、簡単に使え、危険性が低く、少ない地価で利用でき、アクセスしやすい「ひとに、障害者に高齢者にやさしい」設計になっています。
そして、スタッフ一同が何より心がけるのは、和やかな笑顔を省く無、家庭的で温かいサポート。
よりよい高齢者医療と看護・介護、その環境の実現のために、私たちはこれからも努力してまいります。


なごみの里病院最新情報一覧を見る ▼

お問い合わせ

〒601-1423 京都市伏見区日野西風呂町5番地

075-572-0634(代表)

病院概要

医療機関名
医療法人新生十全会 なごみの里病院
開設者
医療法人新生十全会
管理者
赤木 博
開設許可
2002年(平成14年)10月
許可病床数
698床(療養病床698床〈うち介護保険適用病床数582床、医療保険適用病床数116床〉)
標榜科目
内科、神経内科、リハビリテーション科、放射線科、歯科
駐車スペース
143台(うち、国際シンボルマーク5台 軽自動車専門4台)